ナンパ/出会い 恋愛心理/会話術

まずはお友達から!さりげなくLINEを交換する方法

 

好みの女性や気になっている女性がいた際、
まず仲良くなるために連絡先を聞こうと考えると思います。

 

その連絡を取るためのツールとしてLINEが一番の主流となっていますが、
どうやって聞こうか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

 

様々な交換の仕方があると思いますので、
もし聞き方や交換の仕方に悩まれていらっしゃる方は
以下の内容を参考にしてみて下さい。

恋心や下心を感じさせない交換の仕方

 

私が今まで好みの女性とLINEを交換する上で一番自然だと感じたのは、
やはり仕事上必要だからという名目です。

 

職場の女性と関わっていると、
その方と過ごす時間が多くなることから魅力的に
感じる瞬間も多くなると思います。

 

そういった際にLINEを交換したいと考えたら、
仕事を理由に聞くのが一番さりげないです。

 

「連絡先教えてなかったよね?不便だから交換しよう」
という言葉がスラスラと出れば特に不信感を
抱かれることも無いと思います。

 

そして、もし職場の関わりでは無かった場合、
あまり回りくどい聞き方をしてしまうと逆に怪しまれたり
警戒心を抱かれる可能性が高くなります。

 

不審に思われないためにも、
ストレートに「交換しよう」と言う旨を伝えれば
交換してもらえるものです。

 

相手が自分に対して良く思ってくれていればドキッとさせることが出来ますし、
そうでなかったとしても楽しく過ごすことが出来ていれば
交換を渋られることも無いと思います。

 

「さりげない」この言葉を実践するには

とにもかくにも、女性とLINEの交換をしようと思ったら、
噛んでしまったりどもってしまうとこちらの緊張や下心が
相手に伝わってしまうことになります。

 

そういった聞き方は決してさりげなくはないですし、
スマートとは言えませんね。

 

もしLINEを交換したいと考えている女性がいらっしゃいましたら、
その女性にどうやって言葉を尽くしてLINEを交換してもらうか
シミュレーションしておくと良いでしょう。

 

さらっと聞くことが出来れば下心があったとしても、
「友達として聞いている」という態度として
受け入れてもらえる可能性が高くなりますので、

あまり女性に連絡先を聞くことに慣れていない方は
脳内で良いので予行練習しておきましょう。

 

きっと「さりげない」LINEの交換が出来ると思いますよ。

-ナンパ/出会い, 恋愛心理/会話術

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.