ナンパ/出会い 身だしなみ/エッチ

ソフレ以上セフレ未満の「オフレ」に持っていく方法

「オフレ」という関係をご存知ですか?

 

ソフレやキスフレ、ハフレをご存知の方は多くいらっしゃると思いますし、
セフレに関しては知らない方のほうが少ないでしょう。

 

数多く存在する○○フレンドと呼べる男女の関係性で、
今最も注目を集めているものの一つがオフレと言えます。

 

オフレの正式名称は「お風呂フレンド」。

 

その名が示す通り、お風呂に一緒に入る関係性を指します。

 

同性同士のオフレも存在するようですが、
今回はそんなソフレ以上セフレ未満と呼べる
オフレを作る方法に関してご紹介したいと思います。

 

そのままセフレ、もしくは恋人関係を築くことも出来る
オフレには魅力がたくさんございますので、
気になる女性がいらっしゃいましたら
積極的にオフレ関係を築いてみて下さい。

オフレには二種類ある

オフレの関係性は二種類に分ける事が出来ます。

 

一緒に自宅などのお風呂に浸かる様な関係性と、
銭湯などの施設を一緒に巡る関係とです。

 

今回ご紹介するオフレ関係の作り方は、
前者のオフレ関係を指します。

 

後者のオフレ関係は見方によってはソフレよりも下に位置すると思いますし、
同性同士のオフレはそちらに該当すると言えるでしょう。

 

女性と親密な関係を築きたいと考えた場合には
後者と勘違いすることは無いかと思いますが、
あらかじめご理解ください。

オフレを作るには

それではそんなお風呂に一緒に浸かる様なオフレ関係を女性と築くためには、
どういった方法を取ればいいかご紹介いたします。

 

オフレ最大のメリットは、主に二つです。

 

1つはゆっくりと湯船に浸かることが出来る点。

 

もう1つは寂しさを感じなくなる点です。

 

子供の頃は湯船に毎日使っていたのにもかかわらず、
大人になって一人暮らしをするとシャワーのみの入浴で済ませてしまう方が
多くいらっしゃると思いますが、それは女性でも変わりありません。

 

ゆっくりと湯船に浸かった方が疲れは取れやすくなりますし、
リラックスできますが、水道代や時間などの関係からなかなか
湯船に浸かろうという考えに至る独身女性はいらっしゃらないようです。

 

そこでオフレを勧めます。

 

一緒に入浴するのは少し恥ずかしいようにも感じられますが、
何事も一緒に楽しめる様な関係性を意中の女性と築いていれば、
その恥ずかしいという感情も楽しめると言えるでしょう。

 

もう1つの寂寥感に関しても同様です。

 

1人で湯船に浸かっても1人、
お風呂を上がっても自室に1人という孤独感を
覚える必要が無い点がオフレの魅力と言えるでしょう。

 

その魅力をしっかりと伝え、
自分の家でも相手の家でも構いませので、
一緒にお風呂に入る様な関係性を勧めてみましょう。

 

最近では若い男女を中心にオフレが急増していますので、
決しておかしなことを勧めているわけではないというスタンスを示すことが出来れば、
意中の女性も真剣に検討してくれると思います。

 

オフレはそのままセフレになることも多くなります。

 

裸で男女が一緒に湯船に浸かっていればそれも当然ですよね。

 

オフレ関係になればそれ以上の関係も決して難しくはありませんので、
オフレから理想の関係を目指しましょう。

-ナンパ/出会い, 身だしなみ/エッチ

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.