ナンパ/出会い 身だしなみ/エッチ

失恋を支えてくれた女友達「ビリフレ」が彼女に変わるプロセス

失恋してしまうと誰しもがショックだと思いますし、
次の恋愛に対して前向きな気持ちを抱くことが難しくなると思います。

 

新しい女性に恋愛感情を抱くことが出来たとしても、
その女性からまた振られてしまうのではないか、
という嫌な想像が頭をよぎってしまう事でしょう。

 

そんな状況にある方から今最も注目を集めている男女関係が
「ビリフレ」です。

 

リハビリフレンドの略称で、
失恋の傷からリハビリする、
立ち直るために築く関係の事を指します。

 

失恋状態にある自身を支えてくれるという
女友達がいるとそれだけで有り難く感じられますが、
それ以上にビリフレの事を好きになってしまう男性も少なくはありません。

 

そんなビリフレが彼女に変わるプロセスの一例をご紹介したいと思います。

心の隙間を埋める役回り

ひどい失恋の仕方をしていればしているほど、
心の穴は広く大きいものになると言えるでしょう。

 

気分が落ち込んでいる時に、自分の愚痴や不満、
時には弱音を受け止めてくれるような器の大きい女性が近くにいたら、
その女性に心が惹かれていく事は決して珍しいことではありません。

 

初めは自分の心の隙間を埋める役回りとしか見ていません。

 

女性もその役回りで満足しているケースは大いにございますし、
ただ支えてあげたいという気持ちが強い女性もいらっしゃることでしょう。

 

結果として伝えていてもいなくても、
失恋して落ち込んでいる時に時間を共有してくれる女性を
ビリフレとして認識し、一緒にいる時間が多くなります。

自然と付き合うように

失恋の傷を癒すための特効薬の様なものはありません。

 

基本的に時間が解決してくれる問題だと言えますので、
時が経つのを苦痛を抱えながら生きていくしかないでしょう。

 

しかし、時間が経ち失恋の傷が少しずつ癒されていく事で、
自然と次の恋愛に目を向けられるようになります。

 

その状態で傍にいるのはビリフレです。

 

自分の恋愛におけるリハビリに懇意に尽くしてくれた
存在が魅力的に感じないはずがありません。

 

一緒にいる時間は変わらず多いので、
そのまま自然と付き合うようになることが多いようです。

まとめ

プロセスの一例をご紹介いたしましたが、
上記の様に
「ビリフレとして傍にいてもらう→そのまま付き合うようになる」
というケースは非常に多いようです。

 

自分の心の傷を癒すためにただ話を聞いてくれたり、
人知れず支えてくれるような女性に魅力を感じない方の方が少数派になると思いますので、
もし今現在ビリフレがいらっしゃる方はその方との関係性を大事にした方が良いでしょう。

 

仮に結果として付き合わなかったとしても、
良き友人として長期的な付き合いをしていく事が出来るようになると思います。

-ナンパ/出会い, 身だしなみ/エッチ

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.