ナンパ/出会い 恋愛心理/会話術

彼女をもっと知りたい! ストーカーと呼ばれずに憧れの女性を調べる方法

自身にとっては高嶺の花だと思えても、
もっと深く知りたいと思える様な素敵な女性はたくさんいると思います。

 

日々普通に生活しているだけで新しい出会いの可能性はございますので、
その可能性の分だけ素敵な女性との出会いがあり得るという事にもなります。

 

しかし、素敵な女性の事をもっと知りたいと考えても、
過度に付きまとったり後を付けたりするとストーカー扱いされかねません。

 

怪しまれること無く、
憧れの女性をもっと深く知る方法を2パターンご紹介いたしますので、
素敵な女性をもっと知りたいという方は是非参考にしてみて下さい。

知人伝いに関わりを持つ

普段から同じ空間にいる様な女性が対象の場合、
いきなり関わりを持つ事ができなくても、
共通の知人から情報を仕入れる事は出来ます。

 

「○○さんって彼氏いるの?」
と本人には聞くことが出来なくても、
知人にでしたら聞くことも出来るという方も多いと思いますので、
最も現実的な方法と言えるでしょう。

 

知人が憧れの女性と親しい場合には、
「○○さんがあなたのこと気になってるみたいだよ?」
と遠回しに好意を伝えてくれることもあり、
親しくなるきっかけを作ってくれる可能性もありますので、
知人との関わりを大事にするようにして下さい。

ストレートに声を掛ける

上記の方法は、同じ職場や学校など、
距離が近く共通の知人がいるからこそ成り立つ方法となります。

 

しかし、全く関わりが無い女性に憧れを抱いている場合。

当然、共通の知人など存在しないでしょう。

 

そうした際には、
男らしさを見せるしか基本的に方法はありません。

 

良く見かけるコンビニや本屋など、
憧れを抱くきっかけになった場所で
見かけた際に思い切って声を掛けましょう。

 

その女性とどういった関係になりたいと思っているのか明確にし、
その目的を達成できるような声の掛け方を実践するようにして下さい。

 

真剣な交際がしたい、友達になりたい、
アダルトな関係を築きたいといった目的によって声の掛け方を
変えないと印象が悪くなる可能性がありますので、
気を付けながら男らしさを発揮するようにしましょう。

まとめ

どういった形で女性と関わりを持つかは
個人個人でやりやすさに違いがありますが、
総じて男性から行動を起こさないと何も発展することはありません。

せっかく魅力的に感じられる女性と出会えたのです。

その出会いを無駄にすることなく積極性を出すようにしましょう。

-ナンパ/出会い, 恋愛心理/会話術

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.