復縁/失恋

復縁確定!”ヨリを戻したい”と思わせる「元カレ進化」5パターン

大好きだった元カノに復縁を迫っても、
聞く耳すら持ってもらえないのはよくあることでしょう。

 

そんなときは、とびきりの「いい男」に変身してから再チャレンジすると、
うまく気を引くことができるかもしれません。

 

そこで「いい男になってる!思わず胸キュンした『元カレの変化』」をご紹介します。

服装が変わった

デートの時はいつもスウェットにサンダルだったのに、

 

「スーツが似合う大人になっていた!」
「一瞬誰だかわからなかった!」

 

というように、
「大人の男」へと変貌を遂げた元カレにときめく女性は多いようです。

 

離れている月日が長いほど、
昔とのギャップを劇的に演出できそうです。

清潔になっていた

ほったらかしだった爪や眉などの細部が、
適度に整えられていた

 

「すっかり小ぎれいになってる!」
「あんなにズボラだったのに!」

 

と、清潔感を漂わせると、
きちんとした生活をしていると思ってもらえそうです。

 

服装や鞄などもシンプルな物に変えると、
より洗練されて見えるでしょう。

細マッチョになっていた

ブヨブヨだったお腹のたるみが
すっかり引き締まって細マッチョに変身。

 

偶然、街で出会った元カノにまじまじ見つめられてしまう
ということもよくあるみたいです。

 

体を鍛えて、
元カノに以前との違いを見せつけるのもいいですね。

 

「筋トレ始めたらハマっちゃってさ」
などと言い添えて、
内面の進化もアピールしましょう。

爽やかになっていた

根に持つタイプだったはずが、
振った自分にさわやかな笑顔を向けてくれた

 

「あなたと普通におしゃべりできて、心からホッとした」
というように、愛想よく接したら、
当時の悪い印象を払拭できるかもしれません。

 

ただし、自然な笑顔を見せるためには、
自分の中で過去の不平不満にケリをつけておく必要がありそうです。

素直になってくれた

かつての自分勝手な振る舞いを
「ゴメン、振られて当然だった」
と素直に謝罪して置くと

 

「私も謝らないといけないと思ってた、話せてよかった」

 

というように、自分の非を素直に認めると、
再会をうれしいとさえ思ってもらえるかもしれません。

 

皮肉や毒舌ではなく、「元気そうでよかった」と
穏やかな言葉を添えると喜ばれそうです。

 

初対面の相手と接するくらいの丁寧さで、
慎重に会話を進めましょう。

 

いきなり復縁を迫るより、
過去のゴタゴタを清算してから距離を縮めたほうが、
勝率は上がるでしょう。

 

-復縁/失恋

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.