復縁/失恋 恋愛心理/会話術

LINE既読無視から彼女の返信をもらえる復活メール

 

今まで順調にLINEでやり取りを続けていたはずなのに、
途端に返事がもらえなくなるような事ってありますよね。

 

自分の発言に何か問題があったのかも分かりませんし、
実際、彼女が何を考えて既読無視しているのかも
本人ではないと理由は分からない事でしょう。

 

LINEの既読無視をされると、
それだけで関係が発展しなくなってしまいますが、
その状況を劇的に改善する方法がございます。

 

コツは

「がっつかない」

ということと

「話題を変える」

ということです。

しばらく時間を置いて余裕のある男を演出

好きな女性がいると、ついつい相手が何をしているのか、
返事をくれないかといった形で自身の願望を
押し付けてしまいがちになります。

 

女性は繊細な生き物です。

 

特にあなた自身に問題が無かったとしても、
誰とも連絡を取りたくないと考える時もあると思いますし、
逆にただ返事を忘れている可能性もあります。

 

その際、返事の催促をしてはいけません。

 

極端な例となりますが、
返事が欲しくてLINEのスタンプを連投する様な
男性に魅力を感じる女性はいないと思います。

 

しばらく時間を置いてから
再アプローチを掛けるようにしましょう。

 

あまりがっついているわけではなく、
ちょっとずつ距離を縮めることを意識してください。

 

余裕のある男性に否定的な見解を持つ
女性はそうそういらっしゃいませんので、
返事が来なくても動じない包容力のある男性を目指してください。

話題を変える

包容力のある男性を演出する上で、
話題を変えるのはかなり効果的な方法だと言えます。

 

というのも、
既読無視をしていることに気付いていなかった場合、
女性の方からしばらく経って連絡するのはそう簡単な事ではありません。

 

その既読無視されたという事実を特に気にしている様子も無く、
何気ない形で連絡を再度取るようにすれば、
嫌われていない限りは相手の女性に持たれる印象は
かなり良いものになります。

 

すぐに連絡してしまうと逆効果になりますので、
時間を置いて返事が来ない様なら別の話題を振ってみましょう。

まとめ

既読無視されてしまうと
どれくらいの時間を置けば適切だと言えるのか、
再度の連絡は嫌がられないのかと言った点を
懸念される方もいらっしゃると思いますが、
自然な形を念頭に置くようにしましょう。

 

無理に連絡をする必要はありません。

 

伝えたい事や話題が出来るまで時間を置いて、
話題が出来たら再度連絡をする。

 

それくらいの距離感を保っていき、
ちょっとずつ縮めていく事が出来れば自ずと
既読無視されることも無くなると思いますよ。

-復縁/失恋, 恋愛心理/会話術

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.