恋愛心理/会話術 浮気/エッチ

もう我慢できない!「ソフレ」から「セフレ」にする交渉術

世の中にはいろんな男女の関係が生まれていますね。

 

その中の1つに「ソフレ」(添い寝フレンド)があります。

 

ソフレからセフレって案外簡単なんじゃ無いの?
一応ベッドインできているわけだし。

 

と思う方も多いかもしれませんが実はその中間で
苦しみもがいている人が多いのはご存知でしょうか?

 

友達関係からそれ以上の肉体的な友達になりたい、
と考えている方もいらっしゃると思います。

 

そんな方のために相手の女性を「ソフレ」から「セフレ」にする交渉術をご紹介いたします。

ソフレからセフレに昇格!?

ソフレにも色々な段階があります。

 

まず、

  • 居酒屋やカラオケでの飲み会で自分にもたれかかって寝た場合
  • 泥酔したので家まで送ってあげたけど何もできなかったいい人止まりの男性
  • 普通に友達同士だし、この関係を壊したく無い場合 などなど

 

セフレの関係を迫っても嫌われたく無いいい人止まりの人は意外と多いです。

 

でもこのいい人は、女性側からすると自分に危害を加えてこない
という安心と信頼はある程度、勝ち取っているわけです。

 

信頼されているのですから、あとは女性の心理を考えて行動あるのみです。

ソフレ関係を続ける3つの女性心理

では、女性側の心理はというと・・・

 

男性をあえて、セフレにせずにソフレ止まりにしている場合は、

  • 寂しさを埋めたい時に利用する存在
  • 今の彼氏はいるけど浮気では無い「キープ」している存在
  • 今は次の恋はぜずに失恋の傷を癒したい

この3つ女性心理がソフレにとどめています。

 

まぁ、どのパターンにせよ、女性がソフレを求める男性には好意がなくてはできないです。

 

一応きになる男性はいる、だけどその男性とうまく 行かなかった場合は、
ソフレからセフレに昇格する というキープパターンが最も多いです。

セフレ関係になりやすい男性とは?

これセフレもそうなのですが友達みたいな感覚で付き合える人や
女性が上で男性が下という上下関係が我慢できる人ならできると思います。

 

なぜなら、友達同士でもそうですがセフレなので、
どうしても相手に求めるものが違ってきます。

 

例えば、男性の方は大好きな女性と初エッチをする時は
結構気を使いますよね?

 

本当はローション塗ったり、
一緒にお風呂に入ってイチャイチャしたり
最低でも三回戦はやりたいのになー(笑)

 

という泥臭い欲望がみんなあると思います。

 

それは女性側もそうで、好きな男性の前では本性を中々出せないですよね。

 

  • 本当は後ろから突かれながら髪を引っ張って欲しい
  • パンツをくいっとずらして前戯無しで挿入して欲しい
  • 夜這いのようにいきなり激しく犯して欲しい

 

などなど、女性は犯されたい願望があるんです。
(自分の好きな男性限定ですが)

 

実際に、女性向けアダルト動画で一番よく見られているのは犯されている動画何です。

 

このように男性がドン引きするような性癖を持っていたりします。

 

そんな時、便利なのが友達のように何でも要求できるセフレです。

 

友達なのですから自分の性癖を思う存分満たしてくれる
アブノーマルな要求もどんどんしていく、自分自身が満たされているく、
この快感が全てな訳です。

 

居心地の良さ=欲求をダイレクトで満たしてくれる
男性もなんとかくわかりますよね?

 

風俗へ行ったら様々なオプションがついており
お金を払えば、色々な欲望を満たしてくれます。

 

しかし、大好きな女性、こんな性癖知られたら嫌われるかみしれない
という恐怖から、思う存分欲望を満たせていなくないですか?

 

そういった理由から、セフレ関係になりやすい男性は女性の言うことを聞く、
もしくは何でも話せるフレンドリーな関係になれる人はセフレにすぐになれます。

まずは軽いスキンシップから・・・

添い寝をするという男女の関係を客観的に聞いた場合、
確実に相手を意識することになると思います。

 

それはソフレである相手の女性も同じことが言えます。

 

あくまでソフレではあるけど、あなたの事を完全に意識しています。

 

そこで添い寝をする時に、軽くスキンシップを敢行するようにしてみて下さい。

 

彼女があなたを意識することができる箇所を触るようにしましょう。

 

胸や口、お尻に足などエロスを感じる箇所を軽く触れてください。

 

足や口は意外と受け入れる女性が多くなりますが、
胸やお尻がポイントです。

 

仮に拒否されてしまう仕草をされても恥じらっているだけなので、
再度触っても抵抗してこない箇所から攻めていきます。

 

信頼関係を勝ち取っているわけですからソフレ関係が
破綻することを恐れてはいけません。

 

目的はセフレにすることです。

 

男女が1つのベッドの上で一緒に寝ていた場合、
高確率でえっちするのは至極当然のことですので、
当然のことであるというスタンスで触れましょう。

 

多少拒まれても、その拒まれた瞬間は胸などの重視する
ポイントから手を離しても、抱きつくことは止めないようにしましょう。

 

女性はムードが大切なのでキスから初めて
徐々に下に向かっていきましょう。

 

もう必要以上に言葉を交わす必要はありません。

 

相手もいずれはセフレの関係を望んでいるはずなので
自然とセフレに移ることができるはずです。

まとめ

ソフレ以外にもカモフレやオフレなんていう関係性もありますが、
その関係に自分が満足していないなら、踏み込んだ行動を起こすようにしましょう。

 

相手に嫌われたくないからという気持ちで相手本位の
行動に合わせてしまうと疲れてしまいます。

 

ですので、自分の気持ちに素直になってどういった関係を築きたいのか考え、
その関係を築くための行動を取るようにして下さいね。

 

忘れないでください信頼を勝ち取っているからソフレになれるわけですから。

 

女性と普段しゃべるような感覚で自然と肉体の関係も築けるはずです。



  • この記事を書いた人
アバター

恋愛P

職業:恋愛プロデューサー / 豊富な恋愛経験(経験人数617人)ホストやキャバクラ、ナンパ経験を元に、もっと男を磨きたい人を指導 / 婚活専用の会員制コミュニティを運営 / ただ「女を落とす」ということ特化しているコンテンツは作らない / 女性に求められる男になるマインドセットの指導を徹底している。

-恋愛心理/会話術, 浮気/エッチ

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.