ナンパ/出会い 浮気/エッチ

狙った女を「キスフレ」にしてキープする3つのテクニック

男性でも女性でも、自分がそこまで
興味を抱いているわけではない異性から好意を示されることに、
悪い気持ちがする方はいらっしゃらないと思います。

 

アプローチを掛けられるだけで
自分がモテる人間だと感じることが出来ますし、
寂しさを感じる時や異性と遊びたいと考えた時に、
そういった相手がいると何かと都合が良いと
感じる方も多いのではないでしょうか?

 

すぐに付き合うつもりが無くても、
気持ちを自分に向けさせておく、
繋ぎ止めておく相手のことを「キープする」と言いますが、
いざという時のために女性をキープしておきたいと考えた時には
「キスフレ」の関係を築いた方が良いと思います。

 

そのキープテクニックをご紹介いたします。

「キスフレ」と言わない

狙った女性をキープするためには、
相手が抱いている行為を冷めさせない事が何よりも重要になります。

 

「オマエキスフレだから」
なんて告げてしまうと、
それ以上の関係が望めないのかと女性が考えてしまいますので、
間違っても伝えない方が良いでしょう。

 

自分にとって都合の良い関係を
築くことが目的となりますが、
相手の女性がどういった言葉に反応するのか
よく見極めた上で接するようにして下さい。

キス以上の事をしない

しかしだからと言って、
女性の求める関係性を築いてしまうのも間違っています。

 

好意を寄せられている場合、
まず間違いなく恋人としての関係を築こうと女性は画策すると思いますが、
キープするために一線を引くようにしましょう。

 

キスフレという単語を伝える事はしなくても、
行動としてはキス以上の事をしてはいけません。

 

キスをするだけで女性の気持ちを
繋ぎ止めておく事は充分に出来ますので、
会う頻度をコンスタントに保ちキープ相手として
自分の中で確立するようにしましょう。

疑似恋人感覚を味あわせる

キス以上の事をしてはいけませんが、
キスしかしてはいけないという意味ではありません。

 

デートすることもあるかと思いますが、
キス以外のスキンシップも図るようにして下さい。

 

軽くボディタッチをしてみたり、
不意に手を繋いでみたり、頭を撫でてみたり。

 

恋人関係に無くても、
外出先で普通のカップルがするような事をしてあげれば
キープ相手として確立することも難しくありませんし、
女性もそこまで不満を覚えなくなります。

 

女性の肌に触れる際には自制心が必要になりますが、
キープ相手であるという意識を忘れずに接しましょう。

まとめ

キスフレ関係を築くことは難しくありません。

最近ではネット上でキスフレを
募集している掲示板などもございます。

 

一度キスできれば、
例え自分に好意を寄せていなかった女性でも
キスフレにすることも可能となります。

 

上記の3つの方法を念頭に置いて、
狙った女性をキープできるように行動していきましょう。

  • この記事を書いた人
アバター

恋愛P

職業:恋愛プロデューサー / 豊富な恋愛経験(経験人数617人)ホストやキャバクラ、ナンパ経験を元に、もっと男を磨きたい人を指導 / 婚活専用の会員制コミュニティを運営 / ただ「女を落とす」ということ特化しているコンテンツは作らない / 女性に求められる男になるマインドセットの指導を徹底している。

-ナンパ/出会い, 浮気/エッチ

Copyright© 女性を引き寄せる“なぜかモテる男”の7つの習慣 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.